図書館のこと

川崎のお宝

かわさき私景〜藤田正俊氏の切り絵〜

タイトル(川崎区内)No.6 金山神社旧社

資料詳細
形式 切り絵
作者 藤田正俊氏
出版者
出版年
詳細 朝立ちの 金魔羅様や せみしぐれ 【藤田氏解説】 金山神社は、鍛冶屋さんの信仰をあつめ、ご神体は男性シンボルであることから、川崎宿場の飯盛り女たちからも、下の病の病気除け守り神とされ、「かなまら祭り」は現在も子育て縁結びとして盛んです。1999年3月に本殿は鉄骨黒色鉄板外壁に新築され、このきりえにある木造本殿はもう見られません。