資料詳細


【書誌情報】


書名 国を愛するということ−愛国主義の限界をめぐる論争−
著者名 マーサ・C.ヌスバウム/〔ほか〕著 辰巳伸知/訳 能川元一/訳
出版社 京都 人文書院
出版年月 2000.5
価格 2200円
ページ数 269p
大きさ 20cm
原書名 For love of country
ISBN 4-409-03057-4
件名 愛国心
NDC10 154
NDC9 154
NDC8 154
内容 愛国主義とコスモポリタニズム マーサ・C・ヌスバウム/著 辰巳伸知/訳. コスモポリタン的愛国者 クウェイム・アンソニー・アッピア/著 辰巳伸知/訳. 憲法への忠誠 ベンジャミン・R・バーバー/著 辰巳伸知/訳. 部分から全体へ シセーラ・ボク/著 辰巳伸知/訳. 文化における普遍性 ジュディス・バトラー/著 辰巳伸知/訳. コスモポリタニズムを修正する リチャード・フォーク/著 辰巳伸知/訳. 忠誠の限界 ネイサン・グレイザー/著 辰巳伸知/訳. 民主的市民権 エイミー・ガットマン/著 辰巳伸知/訳. コスモポリタニズムの幻想 ガートルード・ヒンメルファーブ/著 辰巳伸知/訳. 小集団を無視するな マイケル・W・マコンネル/著 能川元一/訳. エロス対エスペラント ロバート・ピンスキー/著 能川元一/訳. われわれは愛国主義か普遍的理性かを選ばねばならないのか ヒラリー・パトナム/著 能川元一/訳. 他者を想像することの困難さ エレイン・スカリー/著 能川元一/訳. 人間性と市民権 アマルティア・セン/著 能川元一/訳. なぜ民主主義は愛国主義を必要とするのか チャールズ・テイラー/著 能川元一/訳. 愛国主義でもコスモポリタニズムでもなく イマニュエル・ウォーラーステイン/著 能川元一/訳. 愛情の圏域 マイケル・ウォルツァー/著 能川元一/訳. 返答 マーサ・C・ヌスバウム/著 能川元一/訳.
抄録 愛国主義(パトリオティズム)の限界をめぐって、『ボストン・レヴュー』誌で展開されたアメリカ知識人たちの論争をまとめる。コスモポリタニズムを対極に据えることで、愛国主義の本質や意義をあぶり出す試み。
著者紹介 〈マーサ・C.ヌスバウム〉シカゴ大学の法学・倫理学教授。共編書に「クローン、是か非か」がある。
資料形態 図書資料
言語 日本語
マークNo. 00022193

【蔵書情報】


所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 貸禁 請求記号 資料の状態
426011222897 多摩   154 クニ [開架中資料]に在庫しています。

検索条件指定へ戻る