資料詳細


【書誌情報】


書名 事実/価値二分法の崩壊
著者名 ヒラリー・パトナム/著 藤田晋吾/訳 中村正利/訳
出版社 東京 法政大学出版局
出版年月 2006.7
価格 2800円
ページ数 11,192,50p
大きさ 20cm
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 847
原書名 The collapse of the fact/value dichotomy and other essays
ISBN 4-588-00847-1
NDC10 133.9
NDC9 133.9
NDC8 133.9
抄録 大衆文化や哲学思想・社会科学などにおいて歴史的に多様な形で展開され擁護されてきた「事実/価値二分法」に論争を挑むパトナム哲学の批判的考察。根底的思考を検証し、斬新かつ独創的反論を提示する。
著者紹介 〈ヒラリー・パトナム〉1926年シカゴ生まれ。カリフォルニア大学で哲学博士号(Ph.D.)取得。ハーバード大学名誉教授。現代アメリカを代表する哲学者。著書に「理性・真理・歴史」「実在論と理性」など。
資料形態 図書資料
言語 日本語
マークNo. 06037019

【蔵書情報】


所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 貸禁 請求記号 資料の状態
430004265525 麻生   133.9 ジジ [開架中資料]に在庫しています。

検索条件指定へ戻る