資料詳細


【書誌情報】


書名 脱=社会科学−19世紀パラダイムの限界−
著者名 I・ウォーラーステイン/〔著〕 本多健吉/監訳 高橋章/監訳
出版社 東京 藤原書店
出版年月 1993.9
価格 5631円
ページ数 444p
大きさ 22cm
原書名 Unthinking social science
ISBN 4-938661-78-0
件名 社会科学
NDC10 301
NDC9 301
NDC8 301
注記 文献:p430〜437
抄録 近代が創造した社会科学を根底から問い直し、新しい総合科学を創造する試み。19世紀社会科学を創造したマルクスと、20世紀最高の歴史家ブローデルを統合し、21世紀の時代を拓く思考の原点を示す。
著者紹介 〈I・ウォーラーステイン〉1930年生まれ。ニューヨーク州立大学社会学講座主任教授およびフェルナン・ブローデル・センター所長を兼任。著書に「近代世界システム」など。
資料形態 図書資料
言語 日本語
マークNo. 93031759

【蔵書情報】


所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 貸禁 請求記号 資料の状態
416001540903 多摩   301 ダツ 書庫にあります。職員におたずねください。

検索条件指定へ戻る