資料詳細


【書誌情報】


書名 ヨーロッパ的普遍主義−近代世界システムにおける構造的暴力と権力の修辞学−
著者名 イマニュエル・ウォーラーステイン/著 山下範久/訳
出版社 東京 明石書店
出版年月 2008.8
価格 2200円
ページ数 189p
大きさ 20cm
原書名 European universalism
ISBN 9784750328256
件名 世界史−近代
NDC10 209.5
NDC9 209.5
NDC8 209.5
注記 文献:p164〜167
抄録 現代社会において自明と思われている概念は、「普遍主義」という暴力に支えられているのではないか。16世紀から21世紀の現在までを貫く暴力を、世界システム論に基づいて具体的に検証し、その臨界性を指ししめす。
著者紹介 〈イマニュエル・ウォーラーステイン〉1930年生まれ。ビンガムトン大学フェルナン・ブローデル経済・史的システム・文明研究センター所長。イェール大学シニア・リサーチ・スカラー。著書に「近代世界システム」など。
資料形態 図書資料
言語 日本語
マークNo. 08041583

【蔵書情報】


所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 貸禁 請求記号 資料の状態
413002553001 多摩   209.5 ヨロ 書庫にあります。職員におたずねください。

検索条件指定へ戻る