FAQ(よくある質問)

貸出カードに関する質問

Q1.はじめて図書館を利用するのですが、本を借りるにはどうしたらいいですか?

A1.

本を借りるには貸出カードが必要です。お名前・ご住所の確認できるもの(保険証・免許証など)をお持ちになり、図書館にお越しください。
館内利用者用検索機(OPAC)のキーボード版で事前申込みをしてから、もしくは記載台で「貸出カード申込書」を記入してから、カウンターで貸出カードの発行をうけてください。また、市内在住の方はホームページからも事前申込みができます。

Q2.貸出カードをなくしてしまったのですが、どうしたらいいですか?

A2.

貸出カードを再発行しますので、図書館の登録・相談カウンターにお申し出ください。(お名前・ご住所の確認できるもの(保険証・免許証など)をご持参ください。)
また、貸出カードの紛失に気付かれた際は、図書館にお電話で紛失されたことを連絡いただければ、他者の悪用などを防ぐことができます。
※事前申込みは、はじめてカードを作る場合の仮登録ですので、紛失の場合には利用しないでください。

Q3.「かわさき市民カード」で図書館を利用できると聞いたのですが?

A3.

図書館では平成21年度から「かわさき市民カード」によるご利用をいただいておりましたが、当該カードの本人確認機能が終了とされることに伴い、平成29年(2017年)12月28日(木)をもってご利用いただけなくなりました。
つきましては、通常の貸出カードの登録をお願いします。

Q4.貸出カードの有効期限はありますか?

A4.

3年に一度、ご住所など登録内容の確認をさせていただき、更新しています。
原則としてご本人による手続が必要です。
3年の期限が近づいた際にお声がけをしていますので、お名前・ご住所の確認できるもの(保険証・免許証など)をお持ち下さい。 また、在勤・在学の方は在勤・在学の確認ができるものも合せてお持ち下さい。
更新が済めば貸出カードはそのままお使いいただけます。
利用登録の有効期限についても、ご覧ください。

Q5.子どもでも貸出カードが作れますか?

A5.

0歳の方から貸出カードが作れます。保険証・母子手帳などお名前・ご住所の確認できるものをお持ちください。

Q6.図書館から届いたメールや督促ハガキに書かれている貸出カード番号が、手持ちの貸出カードに書かれている番号と異なるのですが?

A6.

以前、図書館システムを入れ替えた際、利用者番号の桁数をそれまでの10桁から12桁に変更とさせていただきました。そのため旧システムで登録済みの利用者番号は、頭に「18」を付けて管理させていただいており、通知される番号は「18」+「お手持ちの利用者番号」となっています。